YKK AP

よくあるお問い合せ(FAQ)[一般のお客様向け]

Q

リウッドデッキ200で、直射日光によって表面温度が高くなりやすいのはどの色ですか?

A

A

直射日光により「リウッド」の表面温度は上昇しますが、これは材質の差よりも色調による影響が大きく、天然木でも同様に表面温度は上昇します。

【ご注意】
日差しの強い夏期には裸足でデッキ上を歩くと火傷をするおそれがありますので、必ず履物を履いてご利用ください。特にウォームグレイ色・レッドブラウン色は色が濃いため、表面温度が高くなりやすいのでご注意ください。
【一読】
デッキとして使用する場合は、上にオーニング等の日除けを設置することにより、表面温度上昇を抑制できます。

Q

リウッド(再生木)商品のお手入れ方法を教えてください。

A

A

「リウッド」は天然木とくらべ耐腐朽性、耐候性に優れますが、外的要因により付着する汚れ、カビの発生等は天然木とそれほど変わりません。頑固な汚れになる前に定期的な清掃が必要です。

詳しくはこちらWEBカタログをご覧ください。

【ご注意】

汚れは使用環境に大きく影響されます。表面に付着した汚れやしみは、早めに洗浄してください。長時間放置しておきますと、頑固な汚れや黒い斑点の原因となります。

中性洗剤、漂白剤を使用するときは、草花などの周辺環境への配慮をお願いします。

Q

アウターシェードの、耐風圧性能はどの程度ですか?

A

A

アウターシェードは、基本的に、強風時に収納していただく商品のため、耐風圧性能は設定しておりません。

風速約5m/sを超える風(木の葉が絶えず動く、または紙が舞い上がるような風)が吹くときは、シェードを収納してください。

そのままにしますと、商品が破損して思わぬ事故につながるおそれがあります。
Q

アウターシェードの、シェード生地が汚れた時のお手入れ方法を教えてください。

A

A

軽い汚れの場合には、シェード生地をハタキなどで軽くホコリを取り除いた後、柔らかい布、またはスポンジで水拭きして、必ずカラ拭きしてください。

汚れがひどい場合には、中性洗剤をぬるま湯で溶かして、柔らかい布、またはスポンジで水拭きしてください。次に真水で洗い流し、必ずカラ拭きしてください。

Q

アウターシェードは降雨時に使用しても大丈夫ですか?

A

A

シェード生地の汚れ、染みの原因になりますので、降雨時はシェードを収納してください。

シェード生地が濡れた場合は、水分を拭き取ってから収納してください。


詳しくはこちらをご覧ください

Q

アウターシェードは、就寝時や外出時に収納しなければなりませんか?

A

A

就寝時や外出時にはアウターシェードを収納してください。風で商品が破損するおそれがあります。また、長時間出していた場合、生地の巻き癖が取れ、収納時に巻き取りづらくなる場合がございます。

カテゴリ一覧に戻る

※スペースで区切って複数検索が可能です。
例) 窓 玄関