YKK AP

よくあるお問い合せ(FAQ)[一般のお客様向け]

※スペースで区切って複数検索が可能です。
例) 窓 玄関

共通(15件)

Q

スマートドア ポケットKeyは、ドア周辺2.5m以内の範囲に置かれている場合、アラームがなるとあるが、どういうことですか。

A

A

ハンドルの近くにポケットKeyを置き忘れた際に、第三者がハンドルのボタンを押しても解錠することが無いよう、置き忘れ防止機能が働きます。置き忘れ防止機能では、室外側のハンドルボタンでの操作ができず、ピッピッピッと警告音が鳴ります。その間にポケットKeyを揺らすか、ポケットKeyのボタンでリモコン操作をすると、復帰します。
Q

電池式ピタットKeyの電池はエボルタ乾電池以外の使用は可能ですか。

A

A

エボルタ乾電池(エボルタ充電池は初期電圧の違い等により不可)又はアルカリ乾電池をご使用ください。アルカリ乾電池はエボルタ乾電池より電池寿命が短くなります。

スマートドアをご使用の場合は、アルカリ乾電池の使用が可能です。(マンガン乾電池、充電式は適しません)

Q

玄関ドア スマートドアヴェナートD30の100V電源はどこから取れば良いですか。

A

A

扉の丁番側から配線が出ていますので100V電源につなげてください。
詳しくは


こちらWEBカタログ

をご覧ください。
Q

スマートドアのハンドル表示部のLED点滅は何を表していますか?

A

A

LED点滅は、作動中の機能・状態を表しています。 各点滅の意味に関しては下記ページを参照してください。

「故障かなと思ったら」

スマートドア<AC100V式>

スマートドア<電池式>

Q

ポケットKey、ピタットKeyのシールキーはどこにでも取り付けられますか?

A

A

シールキーは貼り付け可/不可の材質があります。

貼る前に動作確認を行ってください。

 

貼り付け可能なモノ

携帯電話/スマートフォンの樹脂部分 ※貼り付け不可部分があります

自動車のリモコンキーの樹脂部分

 

貼り付け不可なモノ

×金属面

×携帯電話/スマートフォンの「おサイフケータイ」のアンテナ部分

×貼る前の動作確認で動作しないモノ

※「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

 

【ご注意】
・シールキーは金属製品に貼らないでください。表面が非金属であっても直下に金属・電子基板がある場合も同じです。
・他のICカード、硬貨など金属製のもの、アルミ箔や金箔を含んだものと一緒に重ねてご使用になると認証できない場合があります。
・シールキーは他の非接触カードに近接するような貼り方はしないでください。
・カードキー/シールキーをぶつけたり、つついたりしないでください。故障の原因となります。
・カードキー/シールキーが他のものと強く触れ合う状態でのご使用は避けてください。まれにシール塗装面が劣化したり、シールがはがれたりする場合があります。
・-10℃~+50℃を超える場所に放置しないでください。
・洗剤・溶剤をつけないでください。接着力低下の原因、ICチップの故障の原因となります。
・シールキーを貼り付ける際は、貼り付ける面の油脂・汚れを除去してください。
・シールキーの貼り付け面は平滑であることを確認してください。
・シールキーはセロハンテープなどで仮固定し、動作性能を確認した上で貼り付けてください。※一度はがすと大きく粘着力が低下します。
・不測の事態に備え、必ず非常用シリンダーのカギも携帯してください。

Q

スマートコントロールキーのリモコン・カード・シールの登録方法を教えてください。

A

A

スマートコントロールキー

リモコンキー・カードキー・シールキーの登録方法説明動画をご覧ください。


スマートコントロールキー(カードキー・シールキー編)|登録方法

スマートコントロールキー(リモコンキー編)|登録方法


◇共用エントランスのオートロックなどにもご利用の場合は、別途設定が必要となりますので

 管理会社ご相談ください。

◇リモコン・カード・シール全て登録できるタイプの玄関ドアをご使用の方は両方の動画を確認ください。

Q

リモコンやカードキーで施解錠できるスマートコントロールキーを非常時に手動で開閉できますか。

A

A

ハンドルの上下にある樹脂のカバーを開くと鍵穴があり、非常用カギまたは非常用収納カギを使用することで手動による開閉が可能です。

上下の鍵穴どちらも施解錠操作が必要となります。


ポケットキーには下図の場所に非常用鍵がついてます。

詳細は添付URLの取扱説明書をご確認ください。

カテゴリ一覧に戻る

※スペースで区切って複数検索が可能です。
例) 窓 玄関