YKK AP

よくあるお問い合せ(FAQ)[一般のお客様向け]

※スペースで区切って複数検索が可能です。
例) 窓 玄関

網戸・ガラス・その他(46件)

Q

Low-E複層ガラスを設置したことによって携帯電話の受信に障害が生じることはありますか?

A

A

Low-E複層ガラスの特殊金属膜により、携帯電話やラジオなどの電波機器をご使用時、電波の受信に障害がでる場合があります。

特に、窓ガラス以外の外壁に電波を通しにくい断熱材や壁材などをご使用されている場合には注意が必要です。


上記のほか、複層ガラスの設計・施工上の注意については、こちらWEBカタログをご覧ください。

Q

Low-E複層ガラス(断熱タイプ)のカラーバリエーションと見え方を教えてください。

A

A

Low-E複層ガラス(断熱タイプ)のカラーバリエーションと見え方

※Low-E複層ガラスは透過光と反射光で色調が異なって見える場合もありますので、ご了承ください。

Low-E複層ガラス 断熱タイプ カラーバリエーション

 

なお、上記画像の撮影条件は下図をご参照ください。

Low-E複層ガラス 透過

Q

Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)の見え方を教えて下さい。

A

A

Low-E複層ガラス(遮熱タイプ)のカラーバリエーションと見え方

※Low-E複層ガラスは透過光と反射光で色調が異なって見える場合もありますので、ご了承下さい。

Low-E複層ガラス 遮熱ブルーの見え方と撮影条件

Q

収納網戸をクリアネットで製作できますか。

A

A

収納網戸はクリアネット対応はしていません。収納網戸、ロール網戸(横引きロール網戸、上下ロール網戸を除く)、中折れ網戸以外は対応可能です。
Q

ガラスのUVカット効果について教えてください。

A

A

紫外線カット率は、一般複層ガラス約43% に対し、Low-E遮熱タイプは約76%です。
防災安全複層ガラスは99%以上カットします。
詳しくはこちらをご覧ください。
Q

Low-E複層ガラスにはいくつか種類がありますが、違いを教えてください。

A

A

断熱と遮熱の2種類があります。 金属膜がコーティングされている位置が異なり、遮熱の効果が変わってきます。
遮熱はブルーのみ。断熱はブルー、ブロンズ、ニュートラルの3色があります。色により日射取得率などの性能が変わります。
※Low-E三層複層ガラスまたはLow-E複層ガラスは、ガラスの日射熱取得率(η値)が 0.50以上の場合は日射取得型、0.49以下の場合は日射遮蔽型に区分けされます。
Q

ブラインド入り複層ガラスについて教えてください。 ガラスの種類は問いますか。Low-Eガラスの製作もできますか。

A

A

ガラス総厚22mm、空気層15mmが必要になるので、ガラスの仕様に制限はありますが、LowE複層ガラス(断熱タイプ)、複層ガラスが使用できます。プラマードU用ブラインド入り複層ガラスは複層ガラスのみになります。
詳しくはこちらWEBカタログをご覧ください。

Q

玄関引き戸網戸XMEの左右のモヘアの本数が違うのはなぜですか。

A

A

XMEは左右兼用の為、内観右側を出入口として仕様の場合障子との気密を維持する為に内観左側をモヘア2本にしています。
カテゴリ一覧に戻る

※スペースで区切って複数検索が可能です。
例) 窓 玄関