YKK AP

よくあるお問い合せ(FAQ)[一般のお客様向け]

※スペースで区切って複数検索が可能です。
例) 窓 玄関

シャッター・雨戸(9件)

Q

窓シャッターの内部面に雨水が付着するのは何故ですか?教えて下さい。

A

A

水滴がスラット内部面にも付着するのは、窓シャッターのスラットの外部面に雨水が付着したまま、シャッターを上げると、

巻き上げられていくスラットの外面と内面とが接するためです。

なお、水滴がスラット内部面にも付着したままの状態でシャッターを下げると、シャッターボックス内は通気性が良くないこともあり、

なかなか乾燥しづらいので下がってくるスラットの内部面に付着した水滴が内側に落ちてきます。


詳しくは添付資料(PDF)をご覧下さい。


(日本サッシ協会HP 『商品の豆知識別ウィンドウ』より引用)

Q

出窓に電動シャッター付き製品はありますか。

A

A

いずれのシリーズにも該当商品は御用意ありません。
Q

電動シャッターのスリットタイプのスリット部分は閉じることが出来ますか。

A

A

スリットシャッターの閉める高さでスリットの開閉状況が異なります。
シャッターを最後まで下ろすと全閉されます。

詳しくはこちらをご覧ください。
Q

木造住宅用シャッターで準防火地域に対応するスリットタイプはありますか。

A

A

スリットタイプのシャッターは防火設備仕様の設定がございません。
防火設備仕様でもシャッターを用意していますが、その場合、スリットのないタイプのシャッターとなります。
Q

シャッターのお手入れ方法を教えてください。

A

A

シャッターのお手入れ方法説明動画については、添付【シャッターのお手入れ方法(動画)】をご覧ください。

シャッターのお手入れ方法(動画)←こちらをクリックしてください。

Q

電動シャッターが途中で引っかかり、閉まりにくい場合があります。対処方法を教えてください。

A

A

ガイドレールに汚れがたまっていると、シャッターが閉まりにくくなる場合があります。

清掃方法については、添付【お手入れ不足が原因で起こる現象例(動画)】をご覧ください。

お手入れ不足が原因で起こる現象例(動画)←こちらをクリックしてください。

Q

電動のシャッターを停電時などの非常時に手動で開けられますか。

A

A

非常開放機構があるシャッターであれば、手動で開閉することが可能です。

室内側から見て右側にある非常開放レバーの操作で電動・手動の切替ができます。

※サイズや仕様により非常開放機構がないシャッターがございます。その場合、手動で開けることができない仕様となっております。

詳細や復帰作業についてはこちらをご覧ください

なお、シャッターの座板(下の部分)にある手動錠をロックしている場合は、ツマミを操作し、解除した後にシャッターを開いてください。

Q

シャッターの手動錠の解除方法を教えてください。

A

A

ツマミを左右に操作することにより施解錠可能です。

※ロックした状態でシャッターを開かないでください。

カテゴリ一覧に戻る

※スペースで区切って複数検索が可能です。
例) 窓 玄関